Short Short 劇場
<<斬魔大聖デモンベイン>>

第7幕
『ナアカルコード承認?』

「ヒラニプラシステム、アクセス!!」
「デモンベインからの第一級近接昇華呪法、解凍要請来ました!」
「言霊を暗号化。ナアカルコードを構成せよ。ナアカルコード、送信!」

 …………シーン…

「あ、あのぉ……」
「何をしているのです、ソーニャ! 早くナアカルコードを送信しなさい!」
「……え、え〜と、発音が悪かったみたいです。もう一回言霊お願いします」
「ええっ!? し、仕方ありませんわね……言霊を暗号化。ナアカルコードを構成せよ!」
「駄目です〜〜〜っ、お嬢様の声を言霊として認識してくれません〜〜っ!!」
「な、何故!?」
「……お嬢様」
「なんです、ウィンフィールド?」
「………先日の、宴会で歌い過ぎだったのでは? お側で聞いていても、誰の声なのか判別できません」

「……………大十字さんなら、レムリア・インパクトなしでも大丈夫ですわねっ♪」
「ちょっと待てぇぇぇっ! う、うおおおぉぉぁぁあああああああ!!」

 ―― 決め技が使えず、デモンベイン、敗退。

「わ、私の所為ではありませんわ……う、運が悪かっただけです」


 戻る